作詞家,作曲家になろう!さくなろ道場

作曲家、作詞家を目指す君へ。現役マネージャーが教える作品創りのコツ、裏ワザ、一般常識などなど…誰も教えてくれなかった情報満載です。

作曲コンぺ、デモボーカルはどうやれば?男性?女性?ボカロでも良いの?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はデモを作る時にみんな悩む問題「デモのボーカルはみんなどうしてる?」という事について一緒に考えてみましょう。 この記事の目次は 作曲デモのボーカルはどうやったらよいの? 「音程」「リズム」「声質」には細心の…

札幌作詞ゼミの打ち上げから誕生した名曲「制服の影」Youtube再生2500回

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は札幌で開催している作詞ゼミの、なんと「打ち上げ」から誕生した「かっこよい曲」を紹介させてください。 今年の春くらいだったかな? いつも参加してくれている作詞家さんからうれしい便りが届いたんですよ。 この記…

作詞メソッドChapter2 作詞の設計図って?それをフル活用する作詞法って?

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は「作詞設計図を使った作詞法」について一緒に考えてみませんか? この記事の目次 Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう 皆さんはどんな流れで作詞をしていますか? 言葉を広げていく…

作詞メソッド 2番が書けない時が「Step up」のBest タイミング?

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 さあ!この章からは実際に詞を書く事にチャレンジしてみましょう。 この記事の概要 Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう 最初は詞を書く事に慣れよう 1番は書けるけど、2番が書けない… …

作詞作曲勉強会 今回のテーマは「自分の殻を突き破ろう」

お疲れ様で~スのトミー爺です。 今回は先日東京で行った「作詞作曲勉強会」(作詞作曲ワークショップ)のレポートを書かせてください。 今回のテーマは「自分の殻を突き破ろう」というテーマにしました。 その理由としては、作品作りをしていくと自分の型に…

作曲家の為のTPOはこれだ!デモに名前と曲名は忘れずに!

Chapter1 作曲家になるためのファーストステップ お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はプレゼンする時に絶対忘れてはいけないポイントを一緒に考えてみましょう。 それは「名前を書く」事です。 「なぁ~にそれ?」って思う人も多いかな?笑い。 実はこれ…

作曲メソッド Chapter 1 ネットを駆使して作曲家活動をより便利にエンジョイ!

Chapter1 作曲家になるために用意する物 お疲れ様で~すのトミー爺です。 作曲メソッドの続き、今回は作曲家なる為に用意しておきたいアイテム、ツールとしてホームページについて考えみましょう。 現代は言わずと知れたIT時代、パソコン、スマートフォン…

作詞メソッド 「詞先」「曲先」は作詞の基本。この2つをマスターしよう。

お疲れ様で~すのトミー爺です。 作詞って2つの書き方があるって知っていました? それが曲先(きょくせん)と詞先(しせん)です。 音楽シーンではこの二つのパターンが入り乱れて名曲が誕生して行きます。 今回はそれぞれに「特徴と作り方の違い」がある…

作詞メソッド 案外見落す、テンポと行数、文字数の関係って?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は、作詞の作品構成についてもう少し詳しく掘り下げてみましょう。 ポイントは「テンポと行数、文字数の関係」です。 よろしくお付き合いくださいね。 この記事の目次、概要は Step 1. 作品の構成を知ろう J-pop(詞…

作詞コラム 諸先輩に学ぼう!時代を意識すると作品って変わる?

お疲れ様で~スのトミー爺です。 今日も作詞の話にお付き合いくださいね。 ヒット曲と時代って関係あるの? 誰でも一度聞いたら理解できる言葉 作詞する時、肩に力が入り過ぎると、、 あのヒット曲は時代をキャッチできたからヒットした。 音楽家の中でメッ…

作曲家デモ 採用されやすくなる3つの必殺技を発見

お疲れ様で~スのトミー爺です。 トミー爺の経験から「何度も聞いてみたくなるデモは採用される」という持論があって、これって結構当たるんですよね。 ではなぜそうなのか? それを考えてみると3つの要素を発見したんです。 もう一度聞いてみたくなるデモ…

プロ作曲家を目指す人の為の「デモ作りの基本」

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は楽曲デモを制作する時、案外見落としているかもしれないポイントを、、これを意識するとデモ作りの目的、目指すところが見えてくるかも…ぜひお付き合い下さいね。 楽曲デモは作り手の目的、立場で聞かれ方が違う みな…

作曲メソッド Chapter 1 「プロフィール」ってどうやって作るの?

Chapter1 作曲家になるために用意する物 お疲れ様で~スのトミー爺です。 今回は作曲家活動をするために不可欠な「プロフィール」の作り方を紹介しましょう。 プロフィールってよく聞きますね? でも、どんな役目でどんな物なのか?あんまりわからない…とい…

作詞メソッド Chapter 1 作品構成を理解しよう、、頑張り過ぎない作詞って?

お疲れ様でーーす、のトミー爺です。 作詞メソッド、今回は「作品構成の理解」と「頑張り過ぎない作詞」という事で一緒に考えてみましょう。 頑張り過ぎない作詞ってどういう事? しわき”デール”泉嬢の登場 作詞家は音楽家 箸立てに学ぶ作詞術 作品構成を理…

作詞家 知って得する作詞ノウハウ「作品レイアウト」

お疲れ様でーすのトミー爺です。 皆さん、詞を書く時、提出する時に「作品のレイアウト」って気にしていますか?実は作品レイアウトって「作品の印象をプラスにもマイナスにも変えてしまう要注意ポイント」なのです。 今回は作品レイアウトについて一緒に考…

作曲、メロディの音域をオクターブからオクターブ2音にするメリット。

お疲れ様ーです。のトミー爺です。 最初に皆さんに質問です。 作曲する時にキーレンジ(音域の広さ)って意識して作っていますか? 実はプロの作曲コンぺ、作品つくりでは「オクターブからオクターブ2音」という「暗黙の常識」があるんです。 「えー、そん…

作詞メソッド Chapter 1 作詞には基礎練習が必要って知ってました?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 いよいよ、作詞家になろう!!トミー爺の作詞メソッドのスタートです。 この作詞メソッドって、普段忘れがちな作詞の基礎的な所を中心に、トミー爺の今までの経験を出来るだけ盛り込んだ「作詞ヒント本?ブログ」を目指して…

トミー爺の作詞メソッド Chapter1 作詞の基本を知ろう

お疲れ様で~すのトミー爺です。 作詞メソッドの「Chapter1」はだいたいこんな感じのメニューで進行していく予定です。 ただし、脱線は日常茶飯事。 そこは多めに見てねて…笑い Chapter1 作詞の基本を知ろう Step 1. 曲の構成を知ろう ■ 歌詞の長さと曲の…

トミー爺の作詞メソッド 作詞家成長チャート&傾向と対策

お疲れ様です。 トミー爺です。 さて、お待たせしました「作曲メソッド」に続いて「作詞メソッド」が始まります。 作詞って、作曲をするよりは、割とすんなり、簡単にチャレンジできますね、作曲をする事って結構ハードルが高いのですよ。 パソコンやDAW…

Chapter1 作曲家に成るために用意する物 1 まずは名前を決め名刺を作ろう。

Chapter1 作曲家になるために用意する物 おはようございます。 トミー爺です。 今回は作曲家として活動する為に最初に決める事。それは名前と名刺の準備からスタートしましょう。 Chapter1 作曲家になるために用意する物 Step 1. 作曲家に成るためのファー…

トミー爺の作曲メソッド

トミー爺の作曲メソッド はじめに 今回このブログ「作詞家、作曲家になろう!さくなろ道場」で「トミー爺の作曲メソッド」と称して、トミー爺が40年ほどやってきた作家マネージャーの経験と、ソングバンクで20年以上教えてきたノウハウを分かりやすく、出来…

作詞家 知って得する作詞ノウハウ「作品提出のTPO」

お疲れ様~でーすのトミー爺です。 今日は歌詞を提出する時の基本「作品提出のTPO」について一緒に考えてみましょう。 さあさあ、あなたはプロの作詞家として一歩を歩み出しました。 頑張って、根気よくプレゼンを続けて作詞コンペに参加できるようになり、…

作曲家 他人に評価されるって?評価されるためには?

お疲れ様でーすのトミー爺です。 今回は作曲家が評価されるポイントとは?…という事に焦点をあてて一緒に考えてみませんか? 二つの作曲家 一口に作曲家と言っても大きく分けると二通りの作曲家があると思います。 アマチュアの作曲家、プロを目指さない作曲…

「色んなストーリーを歌えるのが楽しかった…」に見える作詞術

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は作詞で必要な「物語」「人物像」の重要性について一緒に考えてみましょう。 もし興味がある方は最後までお付き合いくださいね。 作詞に物語って必要? ちょっと前の話になるけど2014年12月末にフジテレビ系の年末特番…

低音は母なる優しさ、響きを作る基

お疲れ様です 秋はまだかいな?のトミー爺です。 今日は「低音」について考えてみませんか? 実は音つくりにとって「低音」ほど、色んな意味で大事な要素はないのですよ、、 低音が音の表情を作り母なる響きを醸しだす 皆さんって「低音は好きですか?」 多…

でっかいどー北海道 北の大地でアロハなトミー爺、俺って場違い

お疲れ様です。 トミー爺です。 今回は先日レポートさせてもらった「札幌作詞勉強会(2018.6)」への移動中、面白い発見があったので紹介させてください。 なるほどなぁ~、、って感じですよ!。 まだ札幌作詞勉強会のレポートチェックされていない人は、こ…

札幌作詞ワークショップ 「約束」「短歌」「言葉のスケッチからの作品作り」

お疲れ様です。 今回は今年の6月に行った「札幌作詞勉強会」のレポートを中心に 作品を短歌で表現する事 言葉のスケッチを作品にする事 について書かせてもらいたいと思います。 作詞に興味ある方、ぜひ最後までお付き合いくださいね。 2018.6.3 Song Bankプ…

作詞チェックは「なんでそうなるの?」から始めてみよう!

お疲れ様です 今回は歌詞のチェック方法について「トミー爺流の裏技?」を紹介させてもらいますね。 もし興味ある方、、、最後までお付き合いください。 「裏技?」と言っても何にも難しい事は無いですよ、、、いつも小説を読む時の感覚でOKなんです。 作品…

作曲家の為のヘッドフォンとモニタースピーカーのベストセッティング

お疲れ様ですのトミー爺です。 今回はミキシングやモニタリングに絶対必要なヘッドフォンやモニタースピーカーについて書かせてもらいますね、、もし、自宅スタジオの音について悩んでいる人、、ぜひ最後までお付き合いください。 まずはミックスやレコーデ…

作詞提出前の!ここを抑えておけばワンランクアップ!

お疲れ様です! 皆さんお元気ですか?のトミー爺です。 実は、詞を提出前に「ここをチェック」しておくだけでクオリティが格段にアップできるポイントがあるんです。 もし興味がある方がいましたらぜひお付き合いくださいね。 まず最初に皆さんの作品を読ま…