作詞家,作曲家になろう!さくなろ道場

作曲家、作詞家を目指す君へ。現役マネージャーが教える作品創りのコツ、裏ワザ、一般常識などなど…誰も教えてくれなかった情報満載です。

札幌作詞勉強会に向かってGO!追記あり

今日は札幌にて作詞勉強会です。 成田空港で眠い目をこすっているトミー爺です。 今朝AM2:30起きで自宅を出発して、車で成田空港に出発。 途中、高速通行止めにあったり、空港周辺では道に迷いグルグルしたりしてやっと成田空港に到着です。 成田第二ターミ…

作曲メソッド Chapter1 デモの勝敗はイントロで決まるって知ってました? 

Chapter1 作曲家の為のファーストステップ デモ作りの三大要素とは お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はデモ作りの三大要素につい一緒に考えてみましょう。 この記事の内容は Chapter1 作曲家の為のファーストステップ デモ作りの三大要素とは デモは人に…

作詞コラム あなたは何点の作品を提出しますか?

お疲れ様です。 今回は「作品直し」と「作品の品質保証」について書かせてもらいますね。 この記事の内容は 歌詞直しは必ず来る、、それを予測した作品提出の仕方 あなたの作品に相手の考えが入ってくる 直しが入ってくる予測と隙間 自分印(じぶんじるし)…

ルーズな音楽が楽しい、キャロルキングから学ぶ音楽の面白さ

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は「ルーズな音楽が楽しい…」と題して、今の時代の音楽とちょっと昔の音楽の違い、良い所について紹介させてもらいたいと思っています。 この記事の内容は 音楽ソフトのおかげで誰でも音楽家に 以前の音楽って「縦線、横…

主人公の「理由(わけ)」が伝わる時、歌詞は巷を一人歩きする。

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう 皆さん、お元気ですか? さて、今回からストーリー作りに大切な「魅力的な人物像」の作り方について一緒に考えてみましょう。 ドラマや映画を観ていて「あの人の生き方かっこよいな…」とか「あんな人になってみたい…」と…

音楽の見える、聞こえる景色が変わっていく楽しみ、、の巻き。

実はトミー爺は大好きだった音楽を仕事にしたために、純粋に音楽を楽しめなくなったんです。 こういうとちょっと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、音楽を趣味として聞くのではなく、仕事として聞いてしまう癖がついたっていうのが本当かな? こんな音楽の…

今日の東京勉強会のテーマは「なるほどね、上手い事を言うな…」と唸らせる作品作り

おはようございま~すのトミー爺です。 今日、10/14(日)は月一でやっている作詞作曲勉強会、ワークショップの日。 今回は中島みゆきさんの「糸」を題材に「なるほどね、、上手い事言うな…上手い例えをするな…」と聞き手に感じさせる作品作りをテーマに開催…

デモのミキシング、「料理」「お化粧」との関係が面白い

今回はデモのミキシング(ミックス)について考えてみましょう。 難しいと思っているミックス、実は見かた、視点を変えると案外分かりやすかったりするんですよ。 目から鱗って感じの情報もあるかも? 良かったらお付き合いくださいね。 という事で、お疲れ…

音楽家の中で「主人公の生き様」を書けるのは作詞家だけです。

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は作詞する時にストーリーライターになってはいけない…と言う事について一緒に考えてみましょう。 前回の記事をまだチェックしていない人は下記で確認お願いします。 sakunaro-dojo.s…

映画「プラダを着た悪魔」から学ぶ物語、人物像の作り方

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は映画「プラダを着た悪魔」から学ぶ作詞術と称して、作詞に物語、ストーリーがどれだけ大切か、、を一緒に考えてみましょう。 作詞にはテーマを魅力的に表現する為に魅力的なストー…

音楽仲間が作ったビデオ、、「たまごが立った」何と再生回数1200回越え

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は音楽仲間が作った、とってもかわいい曲を紹介させてください。 以前紹介させてもらった「制服の影」の仲間たちが作った作品なんですが、詞も曲もすごく可愛い作品になっていますよ。 sakunaro-dojo.sakushisakkyoku.co…

満点だけど93点の物足りなさ、、そんな曲に出会えた時が最高の時

お疲れ様です。 作家マネージャーのトミー爺です。 そうなんです、、トミー爺の本業は作家マネージャーなんですよ。 もう40年くらい色んな作品に携わらせてもらっているんだけど、一番の楽しみは、、、誰よりも早く作曲家が作ったデモを聞ける事かも、、、 …

デモ録音、ミキシングは家づくりと同じ。基礎土台から作ると上手くいく。

今回はデモの録音、ミキシングがかっこよく仕上がる必殺技を紹介させてもらいますね。 皆さん、ミキシングについてかなり関心がある人って多いのでは? 今日はそんなあなたに「おいしい録音のコツ」を紹介させてください。 という事で、お疲れ様で~すのトミ…

テーマを絞ろう! OLさんの失恋、都会、田舎暮らしでどう変わる?

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 前回は作詞設計図を使った作詞について紹介させてもらいました。 今回から「9つのStep」について具体的に検証していきましょう。 作詞設計図、9Stepについては下記の記事を参照 sakunar…

作詞家、作曲家の為の「目指せ夢の印税生活!でも印税って何?」

お疲れ様で~スのトミー爺です。 作詞家、作曲家を目指す人なら誰しも夢見る「夢の印税生活」。 でも印税ってどうやったら、何処から湧き出るの? 皆さん、興味がある所ですよね、、今回はそれを紹介させてください。 目指せ夢の印税生活!でも印税って何? …

私、新人の作曲家、作詞家ですが、何処に売り込みしたらいいの?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回から「作家の渡世術」と称して作詞家、作曲家として活動していく為に必要な事を紹介させてください。 なかなかそういう話って紹介されていないので、まず皆さんも作詞、作曲活動する為に必要な音楽ビジネスの基礎知識を…

作曲コンぺ、デモボーカルはどうやれば?男性?女性?ボカロでも良いの?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はデモを作る時にみんな悩む問題「デモのボーカルはみんなどうしてる?」という事について一緒に考えてみましょう。 この記事の目次は 作曲デモのボーカルはどうやったらよいの? 「音程」「リズム」「声質」には細心の…

札幌作詞ゼミの打ち上げから誕生した名曲「制服の影」Youtube再生2500回

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は札幌で開催している作詞ゼミの、なんと「打ち上げ」から誕生した「かっこよい曲」を紹介させてください。 今年の春くらいだったかな? いつも参加してくれている作詞家さんからうれしい便りが届いたんですよ。 この記…

作詞メソッドChapter2 作詞の設計図って?それをフル活用する作詞法って?

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は「作詞設計図を使った作詞法」について一緒に考えてみませんか? この記事の目次 Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう 皆さんはどんな流れで作詞をしていますか? 言葉を広げていく…

作詞メソッド 2番が書けない時が「Step up」のBest タイミング?

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう お疲れ様で~すのトミー爺です。 さあ!この章からは実際に詞を書く事にチャレンジしてみましょう。 この記事の概要 Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう 最初は詞を書く事に慣れよう 1番は書けるけど、2番が書けない… …

作詞作曲勉強会 今回のテーマは「自分の殻を突き破ろう」

お疲れ様で~スのトミー爺です。 今回は先日東京で行った「作詞作曲勉強会」(作詞作曲ワークショップ)のレポートを書かせてください。 今回のテーマは「自分の殻を突き破ろう」というテーマにしました。 その理由としては、作品作りをしていくと自分の型に…

作曲家の為のTPOはこれだ!デモに名前と曲名は忘れずに!

Chapter1 作曲家になるためのファーストステップ お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はプレゼンする時に絶対忘れてはいけないポイントを一緒に考えてみましょう。 それは「名前を書く」事です。 「なぁ~にそれ?」って思う人も多いかな?笑い。 実はこれ…

作曲メソッド Chapter 1 ネットを駆使して作曲家活動をより便利にエンジョイ!

Chapter1 作曲家になるために用意する物 お疲れ様で~すのトミー爺です。 作曲メソッドの続き、今回は作曲家なる為に用意しておきたいアイテム、ツールとしてホームページについて考えみましょう。 現代は言わずと知れたIT時代、パソコン、スマートフォン…

作詞メソッド 「詞先」「曲先」は作詞の基本。この2つをマスターしよう。

お疲れ様で~すのトミー爺です。 作詞って2つの書き方があるって知っていました? それが曲先(きょくせん)と詞先(しせん)です。 音楽シーンではこの二つのパターンが入り乱れて名曲が誕生して行きます。 今回はそれぞれに「特徴と作り方の違い」がある…

作詞メソッド 案外見落す、テンポと行数、文字数の関係って?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は、作詞の作品構成についてもう少し詳しく掘り下げてみましょう。 ポイントは「テンポと行数、文字数の関係」です。 よろしくお付き合いくださいね。 この記事の目次、概要は Step 1. 作品の構成を知ろう J-pop(詞…

作詞コラム 諸先輩に学ぼう!時代を意識すると作品って変わる?

お疲れ様で~スのトミー爺です。 今日も作詞の話にお付き合いくださいね。 ヒット曲と時代って関係あるの? 誰でも一度聞いたら理解できる言葉 作詞する時、肩に力が入り過ぎると、、 あのヒット曲は時代をキャッチできたからヒットした。 音楽家の中でメッ…

作曲家デモ 採用されやすくなる3つの必殺技を発見

お疲れ様で~スのトミー爺です。 トミー爺の経験から「何度も聞いてみたくなるデモは採用される」という持論があって、これって結構当たるんですよね。 ではなぜそうなのか? それを考えてみると3つの要素を発見したんです。 もう一度聞いてみたくなるデモ…

プロ作曲家を目指す人の為の「デモ作りの基本」

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は楽曲デモを制作する時、案外見落としているかもしれないポイントを、、これを意識するとデモ作りの目的、目指すところが見えてくるかも…ぜひお付き合い下さいね。 楽曲デモは作り手の目的、立場で聞かれ方が違う みな…

作曲メソッド Chapter 1 「プロフィール」ってどうやって作るの?

Chapter1 作曲家になるために用意する物 お疲れ様で~スのトミー爺です。 今回は作曲家活動をするために不可欠な「プロフィール」の作り方を紹介しましょう。 プロフィールってよく聞きますね? でも、どんな役目でどんな物なのか?あんまりわからない…とい…

作詞メソッド Chapter 1 作品構成を理解しよう、、頑張り過ぎない作詞って?

お疲れ様でーーす、のトミー爺です。 作詞メソッド、今回は「作品構成の理解」と「頑張り過ぎない作詞」という事で一緒に考えてみましょう。 頑張り過ぎない作詞ってどういう事? しわき”デール”泉嬢の登場 作詞家は音楽家 箸立てに学ぶ作詞術 作品構成を理…