作詞家,作曲家になろう!さくなろ道場

作曲家、作詞家を目指す君へ。現役マネージャーが教える作品創りのコツ、裏ワザ、一般常識などなど…誰も教えてくれなかった情報満載です。

アイデアが出てこない…俺って才能ない?じゃなく、アイデアポケットが空なだけ?

お疲れ様で~すのトミー爺です。 作品作りでアイデアが湧き出てこない…って悩んでいる人へ、、 そんな人へちょっとしたアドバイスを、、、 才能がないからアイデアが思いつかない、、でなく、知らないから思いつかない、、という事かもよ この記事の内容は …

自己流からオリジナリティへの道筋

お疲れ様で~す、、、のトミー爺です。 今回は自己流からオリジナリティへの道筋。 そこにフォーカスをロックオン! 【トミー爺のTwitter】 自己流からオリジナリティへの道筋オリジナリティがない…ところでオリジナリティと自己流、何が違う?それは作品作…

新しいアイデアを生むために温故知新で情報ポケットを大きくしよう。

お疲れさまで~ス 、、のトミー爺です。 今回は作家に必要なアイデア、、ってどうやったら湧き出て来るんだろう? そのヒントがアイデアの水瓶????? 一緒に考えてみませんか? この記事の内容は 作家に必要な古きを知り、新しきを生み出す先人の知恵に…

Chapter2  デモの基礎知識 自分が歌う場合、自分の歌いやすいキー設定でOK

お疲れ様で~すのトミー爺です。 皆さん、コンペ用にデモを作る時の「キーの設定」、どうしたらいいのか?迷った事ってありませんか? 今回はそこを中心に一緒に考えてみましょう。 この記事内容は 師匠!質問があります。デモのキーってどうしたらいいんで…

chapter2 作曲コンペで得するメロディレンジはオクターブからオクターブ2音 

お疲れ様で~すのトミー爺です。 皆さん、メロディレンジって意識してますか? 実はこれって案外気にしていない人が多い、、でも、知っていると知らないでは後で大変な事になる? 今回はメロディレンジについて考えてみましょう。 この記事の内容は メロディ…

chapter2 作曲コンペ「ドラマ、アニメ主題歌」狙うんだったら90秒で作れ、、の巻

お疲れ様で~すのトミー爺です。 「作曲デモは1コーラスでOK、、」どうでしたか? 以外に気が付かない所だったのでは? さて、今回はドラマ主題歌、アニメ主題歌コンペで役に立つ「デモの分数」について紹介させてもらいます。 今回の記事の内容は 作曲デモ…

Chapter2  デモの基礎知識 プレゼン用デモの構成は1コーラス、又は1ハーフでOK 

お疲れ様で~スのトミー爺です。 いよいよ作曲メソッドは「Chapter2」に突入! 今回はみんなが知ってるようで気が付かない落とし穴? 知らないと損するデモ作りの具体的なノウハウを紹介させてもらいますね。 この記事の内容は プロデューサーが求めている…

必見作詞テク。「作品、テーマを追い込む」主人公の周りの匂い、景色、音を感じる作詞技

お疲れ様で~す。 今日も元気にトミー爺です。 今回は先日の東京勉強会で取り上げた「作詞テク。作品、テーマを追い込む」を紹介させてもらいます。 作品を追い込むとすごくリアルな人物像を書く事ができますよ。 作詞愛好家の皆さん、、必見です。 この記事…

SMAPの「世界に一つだけの花」聴き手を無防備にしてしまう最強な一曲。

お疲れ様で~す、、、のトミー爺です。 安倍首相の新元号の会見で引用されたSMAPの「世界に一つだけの花」について一緒に考えてみませんか? この記事の内容は 安倍首相の新元号会見で引用されたSMAPの名曲 「あの曲は突然降りてきたんですよ、、」と槇原敬…

作曲コンぺで役に立つデモ作り!3つのポイントチェック!

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はデモ作りで「ここを抑えておけばOK」という3つのポイントを紹介させてもらいますね。 作曲コンペでなかなかいい結果がでない…と悩んでいるあなた、、 ヒントになるかもよ? この記事の内容は デモが評価されるポイン…

デモ作りの基本その1「デモは人に聞いてもらうために作る」

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はデモ作りで注意しなければいけないポイント、これだけ抑えておけば基本はOKというポイントを紹介させてもらいますね。 お楽しみに。 この記事の内容は デモテープは人に聞いてもらうために作る デモ作りの3つのポイン…

デモミックスは耳と感性が頼り、最初に全体像を把握することからスタート

お疲れ様で~す、、、のトミー爺です。 今回はデモミキシングについて、感銘を受けた事があってそれを書かせてもらいますね。 この記事の内容は アメリカンロックサウンドの父、Mr.クリス・ロード・アルジ 最初にこの曲のゴールを決める事からスタート 曲の…

【作曲メソッド】Chapter 1 プロ作曲家、デモはどのくらいのクオリティで作れば?

Chapter1 作曲家の為のファーストステップ お疲れ様で~すのトミー爺です。 今日は質問が多い 「デモはどのくらいのクオリティで作ればよいの?」 という事を一緒に考えてみましょう。 この記事の内容は Chapter1 作曲家の為のファーストステップ 作曲家のデ…

作詞、作曲の勉強。解る事と使える事は違う。

お疲れ様で~すのトミー爺です。 最近、頑張ってつぶやいているTwitterの一部を紹介させてください。 【トミー爺の今日のつぶやき】から 作詞、作曲の勉強。解る事と使える事は違う。 音楽の大先輩の言葉。 「レコードは擦り切れるまで聞き倒せ、音楽は耳で…

【曲メソッド】ーコラムー デモはどこでも聞いてもらえる形式で作る

お疲れ様で~す。 トミー爺です。 今回は「Chapter1 作曲家の為のファーストステップ」の中でみんなが陥りやすいポイントについてコラムで紹介させてもらいますね。 ちょっと関係ない写真、、笑い。 この記事の内容は ラジカセにCDを入れて再生しようとした…

オリジナルソング「恋は幻」。ススキノのん兵衛会メンバーからYoutubeで楽曲配信の朗報飛び込む。

音楽仲間からYoutubeへの楽曲配信情報をゲットしました。 スゲーェ、カッコよい曲。 という事で音楽の伝道師?のトミー爺です。 笑い。 昨日、ススキノのん兵衛会メンバーから情報が飛び込んできました。 「トミーさん、またYoutubeで楽曲配信したので聞いて…

作詞作曲にも役立つ。メモ生活で世の中に転がっているアイデアの原石を集めろ

.おつかれさまで~すのトミー爺です。 今回は、「メモ【ど】はまり生活」の実態をレポートさせてもらいます。 メモって作詞、作曲、クリエーターの人達には頼もしいツールかもしれませんよ。 記事の内容 なぜ?今さらメモ帳なのか?それはミーハーな理由から…

確かオリコンランキングって以前は週間ランキングがメインだったよなぁ、、

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は昨今定着して来た「オリコン初登場〇位」ってよく聞くでしょ。 オリコンの話や、昔と今の音楽業界の違いについてもちょっとレポート、、興味がある人はぜひお付き合いくださいね。 この記事の内容は オリコンチャート…

メモ帳生活にドはまり、この出会いは今後を変える予感…作詞家には必携?

お疲れ様で~すのトミー爺。 今回はトミー爺が最近「ど」はまっている「メモ帳生活」について紹介させてもらいますね。 この記事の内容は メモがこんなに役に立つって知らなかった メモ帳って本当に自分に合っているのか? サイズ、カッコよさでロディアに決…

作詞、作曲の才能って自分を信じ、ブレーキ掛けない勇気を持つこと

お疲れ様で~す。 つぶやきトミー爺です。 今回は「あの人は才能がある」という事についてのつぶやきトミーです。 この記事の内容は スローな音楽人生もオツナものよ… 「人と違う目線、感性」を持っている事があなたの才能 人それぞれで見える景色が違ってい…

30代に出合った二人の恩師がトミー爺の音楽人生の土台になった

今日から新しく「トミー爺のある日のつぶやき」コーナーを作ってみました。 という事で「つぶやきトミー爺」です。笑い。 音楽全般で普段感じた事を紹介させてもらい、それについてちょっとしたウンチクを述べさせてくださいね、、、。 という事で実は軽~い…

社会的モラルとコミュニケーション能力がある作家は成功する

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は今の時代に「求められる作家」ってどんな作家なのか? それを独断と偏見で?書いてみたいと思います。 この記事の内容 「社会的モラル」と「コミュニケーション能力」が求められる 音楽的コミュニケーションがとれる人…

紅白歌合戦って音楽を生業にしている者にとって大きな目標の舞台

すっかりブログから遠ざかってしまっていた、、、 ご無沙汰していますのトミー爺です。 紅白歌合戦は音楽を生業にしている者の目標の大舞台 ヒットのバロメーターが紅白歌合戦 紅白歌合戦ほどスリリングなエンタテインメントは無い… 実は私事ですが昨年の12…

ススキノのん兵衛会から生まれた「メロンパンのように」

寒くなってきましたね~のトミー爺です。 先日、作詞勉強会で札幌に行って来ました。 sakunaro-dojo.sakushisakkyoku.com 昼間は作詞勉強会、、夜は勉強会の打ち上げで「ススキノのん兵衛会」 。 こんな感じで毎回やっているのですけど、この「のん兵衛会」…

札幌作詞勉強会 晩秋の大通公園、作詞ゼミ、そして恒例のススキノのん兵衛会。

2018年11月18日(日)、、札幌作詞勉強会に札幌にやって来ました。 寒いですねェ~のトミー爺です。 先日の札幌作詞勉強会の続きを紹介させてください。 今回は「頭2行にインパクトを」「キラキラした言葉使い」そして「すすきののん兵衛会」盛りだくさんで…

札幌作詞勉強会、札幌出発編、、何と飛行機座席はCAさんとにらめっこ席

先日紹介させてもらいました札幌作詞勉強会の追記バージョンを 紹介させてください。 さてさて、まずは札幌に向けてのドタバタ劇の始まりです。 この記事の内容は 眠い目をこすって成田空港へGO! ブルーラインを歩いて成田空港第三ターミナルへGO! トミー…

作曲メソッド Chapter1 デモの勝敗はイントロで決まるって知ってました? 

Chapter1 作曲家の為のファーストステップ デモ作りの三大要素とは お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回はデモ作りの三大要素につい一緒に考えてみましょう。 この記事の内容は Chapter1 作曲家の為のファーストステップ デモ作りの三大要素とは デモは人に…

作詞コラム あなたは何点の作品を提出しますか?

お疲れ様です。 今回は「作品直し」と「作品の品質保証」について書かせてもらいますね。 この記事の内容は 歌詞直しは必ず来る、、それを予測した作品提出の仕方 あなたの作品に相手の考えが入ってくる 直しが入ってくる予測と隙間 自分印(じぶんじるし)…

ルーズな音楽が楽しい、キャロルキングから学ぶ音楽の面白さ

お疲れ様で~すのトミー爺です。 今回は「ルーズな音楽が楽しい…」と題して、今の時代の音楽とちょっと昔の音楽の違い、良い所について紹介させてもらいたいと思っています。 この記事の内容は 音楽ソフトのおかげで誰でも音楽家に 以前の音楽って「縦線、横…

主人公の「理由(わけ)」が伝わる時、歌詞は巷を一人歩きする。

Chapter 2 詞先で作詞をしてみよう 皆さん、お元気ですか? さて、今回からストーリー作りに大切な「魅力的な人物像」の作り方について一緒に考えてみましょう。 ドラマや映画を観ていて「あの人の生き方かっこよいな…」とか「あんな人になってみたい…」と…